妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

03月

3月28日 里山の春

妙義山の麓 この里山にも

春の風が 木々の肩を トントンと たたきながら

やがて山々へと 登ってゆきます

冬の 長い眠りから起こされた 木々たちは

たちまち 里山の季節を 塗り変えて行くのです
15 3 27 妙義山と河津桜 2

今日の 妙義山周辺の写真は
妙義物産センターの スタッフさんが撮影した写真をお借りしました

河津桜が 綺麗に咲いて   とても 美しく撮れてます
すっかり春っぽく なりましたよ~!

15 3 27 妙義山と河津桜

こちらは 「ふるさと美術館」
パンジー ビオラも 春風に肩をたたかれて  やる気満々!って感じですね
これから 次々に 咲きながら 株が大きくなりますよ!
15 3 27 妙義山とパンジービオラ

この パンジー ビオラは 木村園芸も 一部 納品させていただきました

 

木村園芸の ハウス前に植わっている 宿根草も
春風に肩をたたかれて 目覚めましたよ! みんなかわいい!!!!

オキナ草の新芽
15 3 28 オキナ草

リンドウの新芽
15 3 28 リンドウ

ワレモコウの新芽
15 3 28 ワレモコウ

エコポディウム バリエガータの新芽
15 3 28 エコポディウム バリエガータ

宿根草を育てる醍醐味は  冷たい冬を乗り越えて
この 新芽が  土の中から 顔をのぞかせた時!

例えようのない 嬉しさで いっぱいになっちゃいます!

 

こちらは 2月頃に 露地からハウスに入って
もうすぐ咲きそうな 宿根草「オダマキ」です
15 3 28 オダマキ

「妙義物産センター」で 販売始めました

このお花のつぼみを見てると・・
こんなふうに 見えてしまうのは 私だけ・・・!?
15 3 28 オダマキ 顔

ハウスの「レウイシア」も人気で 残りが少なくなって来ました
「妙義物産センター」で 販売しています!
15 3 28 レウイシア

15 3 28 レウイシア 3

15 3 28 レウイシア 2

15 3 28 レウイシア 5

15 3 28 レウイシア 4

これからの季節  「妙義物産センター」では
妙義の里山で育った 新鮮野菜たちが ズラ~リと並びますよー!!

どうぞ皆さん! 妙義の春風に 肩をたたかれに 来てみませんか!?
きっと元気が モリモリ湧いてきちゃいますよ~!

3月25日 春を感じつつ・・

春の訪れを 感じながら  にわかに 仕事が忙しくなって来る感じが・・

日も暮れて・・ さっちゃん(妻)は  灯りをつけたキッチンで
「スーパーへ買い物に行こうと思ってたけど なんだか疲れちゃった・・」
「今日は あり合わせの食材で 夕ごはん作っちゃお!」

そうです  忙しくなってくると スーパー行くのも おっくうになってしまいますね

と  思ったら・・ 木村園芸のハウスにも  スーパーが あるじゃないっすか!
こんな近くに!

でも スーパーマーケットではなく・・・

「スーパーアリッサム  フロスティナイト」です!!
15 3 25 スーパーアリッサム 4

「スーパーマーケット」は スーパー(超越した)マーケット(市場)といった感じで
幅広い品目を取りそろえ 何でもあるよ!的なマーケットですね

この「スーパーアリッサム」は 普通の実生系のものより
非常に生育旺盛で 強健な 栄養系アリッサムです

耐病性 耐寒性 さらに耐暑性もあり  咲きながら大きく こんもりと育つ
まさに スーパーなアリッサムです
15 3 25 スーパーアリッサム 3

しかも 斑入り葉で 夏は涼しげに かわいい白いお花を踊らせます

そろそろ 広げ(株の間隔を開ける)をして もう少し株を作りたいと思います
15 3 25 スーパーアリッサム

「コンボルブルス クネオルム」も ガンガン咲いて来ました
15 3 25 コンボルブルス 2

市場出荷や 妙義物産センターで ガンガン販売中です

ふんわり丸五角形の 白いお花が咲きます
15 3 25 コンボルブルス 4

光線の反射具合で 葉っぱが銀色に輝いてとてもキレイ

だけど その輝きを写真に収めるのが なかなか難しい!

ベストな輝きを写真に納めようと
上から撮ったり 横から撮ったり 腰曲げたり 足上げて撮ったり・・・

なんか へんな格好で やっと撮れたのが これ!
15 3 25 コンボルブルス

 

おっと 「コリゼマ コルダタム」も咲いて来ましたよ
15 3 25 コリゼマ 3

市場に出荷し始めました  妙義物産センターでも販売する予定です

株がまとまりずらく なかなか作りづらいお花です
来年は もっと上手に作りたいと思っています

お花は 蝶々みたいで とってもかわいい!
15 3 25 コリゼマ

上のつぼみが咲くと 蝶々が連なって咲くんです
15 3 25 コリゼマ 2

 

で・・ 結局スーパーに 行かなかった 今日の夕食は・・・!

さっちゃんが 「パワー全開!ニンニク炒飯」と「野菜スープ」を作ってくれました!
15 3 25 ニンニクチャーハン 1

グラスにあるのは ニッカウヰスキーのブランデーでーす♡!
グラスを両手で包み やさしく回し
やや首をかしげて 目を閉じ・・クンクンしてまーす!

ニンニクなど 具材の 軽い焦げ目が 美味しいのでーす!
15 3 25 ニンニクチャーハン 2

そして 今日 木村園芸のスタッフさんに教えてもらった「大根サラダ」
細切りにした大根に ごま油少々と お塩パラパラ
これだけ!
大根のサクサクの食感にごま油の香りとなめらかな舌触り・・
とても美味しかったです!
15 3 25 ダイコンサラダ

 

木村園芸では スタッフさん 臨時スタッフさんを募集しています!
応募は TEL 0274-73-3082(受付時間 夜8時~夜9時の間)
木村までお願い致します!

3月20日 鶴の端から端へ

「鶴 舞う形の 群馬県~!」
群馬県民なら 誰もが知っている 「上毛かるた」の最初の読み札です

どうでしょう!? 鶴が舞っているように見えるでしょ!群馬県
15 3 20 群馬県地図
鶴の羽の 青いが「木村園芸」
そして 昨日  鶴の頭の 赤いの所へ 行ってきました!

赤いには 私が花生産の研修をさせて頂いた 「新井園芸」さんがあります

20数年前 花の「ハ」の字も知らない私は
師匠である 新井さんに 一から指導していただいたのです

さっそく師匠のハウスを見せて頂きました
この時期は 野菜苗の仕込みで忙しくなって来たようです

野菜苗は接ぎ木苗で
「断根挿し接ぎ(だんこんさしつぎ)」という技術を取り入れていました

「断根挿し接ぎ」とは 台木である苗を切り取って(根を断って)
それに接ぎ穂を接いでから 挿し木する方法  ということで 私も初めて見ました

そして その「挿し接ぎ」した苗を養生する場所があるとのこと・・
師匠の手作りだそうで 案内してもらいました

その扉を開ける時の師匠のニコニコの笑顔に
少年のような輝きを重ね見る 私でありました・・!

扉を開けた途端・・ カメラのレンズが真っ白に曇ってしまいました
15 3 19 断根接ぎ挿し 1

すごい湿度です レンズを フキフキしてすぐにパシャリ!!
15 3 19 断根接ぎ挿し 2

おぉ~! LED照明がズラリと並び 幾段にも仕切られた棚に
「挿し接ぎ」された苗箱が何枚も整列していました!

温度や 湿度管理も バッチリ!出来るそうです!

師匠は とてもユニークな人で  いろいろな物を 手作りしてしまう人です
きっと 「買ってしまえば簡単だけど・・作ってみると より深く
その物のしくみを理解する事が出来る」という事なんだろうな・・・

珍しい植物もたくさん見せて頂きました
「ロフォミルタス  マジックドラゴン」という植物です
15 3 19 ロフォミルタス

秋の紅葉が とてもキレイだそうです
寄せ植えにも いいかもしれませんね

「リトルリリア」というユリ科の植物です
15 3 19 リトルリリア

斑入りの葉が美しく 可憐なお花が咲きます

「バーベナ」の 「ブードゥー」という品種です
すごい! 手をかけて 作り込んでいますね!
15 3 19 バーベナ ブードゥー

こちらは「ペチュニア」「華劇(かげき)」という品種
これもすごい!! この芽数は なかなか他にはありませんよ!
15 3 19 ペチュニア 華劇

消費者さまが これを植えると すぐにモリモリの株に成長し
見応えあるお花が咲くように 手をかけて作っているとのことです
こだわりの一品ですね!

こちらは「ラナンキュラス」「アリアドネ」という品種
15 3 19 ラナンキュラス アリアドネ

こちらは「ラナンキュラス」「リュキア」という品種
15 3 19 ラナンキュラス リュキア

普通のラナンキュラスには なかなか無い色合いで
とても品のある美しさでした

 

変わらずに  チャレンジ精神 探究心の旺盛な師匠から
多くの刺激を受けながら 実に充実した時間を過ごす事が出来ました

鶴の「頭」から「羽」へ の 帰り道
何か 力がわいてくるような気がしてならない私でありました!

3月15日 日本一!?

北陸新幹線が いよいよ昨日から開業しましたね!
東京~金沢間を 2時間半で往来できるようになったようです

新しく出来た各駅では お客さんを呼び込むべく
いろいろな工夫を凝らしているようですね

ところで東京~金沢 間の途中にある「安中榛名」という駅は ご存知!?
平成9年に 新幹線が長野まで開通した時に出来た駅ですが

当初 新幹線の駅では 日本一利用客が少ない駅と呼ばれていました
(この地に移り住んで 木村園芸を始めたのが平成8年なので良く覚えています)

たしか新幹線通勤(東京まで1時間)を見込んで
駅周辺を宅地開発をするとか・・

今はどうなっているのだろう?
私もこの地に住んでもうすぐ20年になりますが
一度も利用してませんし 駅を見に行った事も無いなぁ~!

取り合えず 現在は 東北新幹線の「いわて沼宮内駅」の次に
利用客が少ない駅となっているそうで・・・一歩前進ですかね

周りに自然もいっぱいあるし 名所「秋間梅林」もあるし
軽井沢も近いし・・   
あと妙義山も近いよ!

世の中の景気が もうちょっと良くなればね~!
どうでしょうか 新幹線通勤!!

そうそう 木村園芸のハウスにも 日本一 少ないお花があるな・・・・!

何が日本一少ないって!?
生産量です    日本一生産量が少ないペチュニア
(調査はしてません 自分で思ってるだけ)
15 3 15 ペチュニア 八重

生産量は300ポットです
でも 普通のペチュニアじゃつまんないので 八重咲きの品種です
こんなお花が咲きます
14 5 八重ペチュ2 14 5 八重ペチュ3

ジニア(百日草)で 500ポットの生産です
15 3 15 ジニア ドリームランド

でも普通のジニアじゃつまんないので 大輪八重咲の品種です
こんなお花が咲きます
14 5 ジニア カーマイン 14 5 ジニア コーラル 14 5 ジニア ピンンク

ダイアンサス(なでしこ)で500ポットの生産です
15 3 15 ダイアンサス スープラ

でも 普通のダイアンサスじゃつまらないので ギザギザのお花の品種です
こんなお花が咲きます
P512061011 P423051011 P512060711

ラナンキュラスで 300ポットの生産です
15 3 15 ラナンキュラス

でも 普通のラナンキュラスじゃつまらないので 2色咲にしてみました
つぼみが 膨らんできて もうすぐ販売です
15 3 15 ラナンキュラス 2

ナスタチュームで 300ポットの生産です
15 3 15 ナスタチューム 変わり咲き

でも 普通のナスタチュームじゃつまんないので 変わり咲きの品種です
写真は まだありません お楽しみに・・!

普通は 農家では 一品種 何千ポットという単位で生産しますが
(大きい農家では何万ポットの単位で生産)

木村園芸の場合 市場出荷するものは何千ポットの単位ですが
直売用に生産するものは 何百ポットという 非常に少ない量を作ります

それぞれ 生産管理が違うので ハウスに多品種が並んでいると
なかなか大変ですが 頑張ります!

ウチのねこちゃんたちも 日本一 少ないんですよ~!

何がって!?

日本一 水を飲む量が少ないねこちゃん!
(これも調査したわけでもなく 自分で思ってるだけ)

にゃぁ~ にゃぁ~(のど渇いた~)と呼ばれて  器に水汲んで出してあげると
クンクン・・・プイッと背を向けてしまいます

でもお湯を入れてあげると 美味しそうに ペロペロと飲みます
水は嫌いで お湯が大好きなんです  まったく!ぜいたくだなぁー!

特に お風呂のお湯はサイコー!! のようです15 3 11 ねこ お風呂
湯船の フタの上でなかよく 並んでお湯を楽しむ 「あにき」と「まーちゃん」

さながら 酒場に来た2匹のお客さん
カウンター席に座って  「いつものやつ 1杯たのむぜ・・」

それを見ながら ニッコリと 湯船で温まる さっちゃん(妻)です(ハミガキ中)

3月11日 まだまだ現役

広島東洋カープの黒田投手(プロ野球)が オープン戦で
素晴らしいピッチング見せてくれましたね!

アメリカ 大リーグで まだまだ活躍出来るのに 高額なオファーを蹴って
古巣の広島に復帰した黒田投手

自分を育ててくれた球団やファンの方々への 感謝の気持ちから
赤ヘル(赤いヘルメット)軍団!広島東洋カープに
帰って来てくれたのでしょう!

ニクイ男です・・! 赤ヘルが一番似合う男ですね!

ハイッ  ここで! いつもの流れだと~!
「木村園芸のハウスにも・・・」

ということになるのですが

「まさか・・  赤ヘルを かぶった植物がいる・・ なんて言わないだろな!」
なんて ツッコミを入れる方  いらっしゃると思いますが

いるんですよ! 赤ヘルじゃないけど・・ヘルメットかぶった植物が!

発芽したばかりの「ヤブコウジ」の赤ちゃんです  
15 3 11 ヤブコウジ2

しかも フルフェイスのヘルメットです  なんでこんなものかぶってるの!?

今は白いヘルメットですが 昔は赤だったんですよ!
14 11 12 ヤブコウジ2

そうです  ヘルメットに見えるのは タネの殻
なかなか脱げないでいる 苗たちなのです

この子は もう少しで脱げそうですよ・・ がんばれ!!
15 3 11 ヤブコウジ3

タネの果肉には 発芽を抑制する物質が含まれているので
果肉をきれいに洗い流してから種まきをします

自然界では 鳥に食べられて 果肉が消化されながら遠くへ移動
うんちにまみれて 新天地へ着陸!
そこで発芽し 一生が始まるのです  うまく出来てますね!

自然界では どの位の割合で発芽に至る事が出来るのか?分かりませんが
発芽までには 大変な道のりを歩む事になるのですね
いわば 鳥の肛門が 登竜門 って感じですかね・・・!

おっと! この子は  周りがみんなヘルメット脱ぎ捨てたので
焦っていますね・・    あわてないで  がんばって!
15 3 11 ヤブコウジ4

この子たちには 早く ヘルメット脱いでもらいたいところですが
黒田投手には ヘルメット脱ぐ日は まだまだ後にしてもらって
これから長い間 広島カープで活躍して 日本のプロ野球を
盛り上げていただきたいですね!