妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

12月

12月31日 コツコツと仕事納め

今日は木村園芸の仕事納め

ハウスのお花たちが 笑顔で新年が迎えられるように

水やりチェックをしながら ひと花 ひと花 ごあいさつ

「順調に成長してるね!」

それと 明日の為の荷作り

明日(元日)は 妙義神社に 多くの人が初詣にいらっしゃいます

道の駅 妙義物産センターも多くの人で賑わいます

お正月に飾っていただきたい
赤い実の縁起物「ヤブコウジ」の荷作り
14 12 31 ヤブコウジ

あと 少しだけ残してしまいました 「ミニシクラメン 4号鉢」を
「売り尽くしセール」 としてお安く販売しま~す!
14 12 31 シクラメン

今年は 雪害など いろいろな事がありましたが
良い事も 悪い事も 未来に活かせば みな良い経験!

前へ進むために用意されたハードル!

人生前向きに! 自分に都合よく!考えましょう!!

おっと 試験生産中の「ハーデンベルギア」が咲いて来ましたね
14 12 31 ハーデンベルギア

マメ科の寒さに強い 多年草です

つる性ですので 何かに巻き付きながら お花を咲かせながら
どんどん伸びていく 性質があります

「ジャックと豆の木」という童話を思い出しますね

ジャックは 豆のつるを登って
雲の上の巨人の城から
金の卵を産む鶏などを奪って持ち帰り
お母さんと幸せに暮らしたというお話ですが

その後を描いたストーリーもある?らしいです
しばらく裕福に暮らしていましたが そのうち鶏は金の卵を産まなくなりました
ジャックのお母さんは ジャックに こう言ったそうです

「奪った宝物で幸せは掴めないのよ」
「汗を流して努力して 本当の幸せを掴むものなの」

そして ジャックに一握りの麦の種を手渡して
「この麦を 畑に蒔いて 最後まで育ててみなさい」
「そうすれば 本当の幸せとは何かが分かるはずよ」

いいお話です・・・・!

白い「ハーデンベルギア」も咲いてます
14 12 31 ハーデンベルギア2

マメ科の植物は 肥料(窒素分)は控えめに与えましょう

肥料が強すぎると 葉は良く茂りますが 花付きが悪くなってしまいます

ジャックみたいに 雲の上のお城に登りたい人は
肥料を控える必要はありませんが

やっぱり コツコツと せっせと頑張りましょう!

明日は木村園芸仕事始めです

コツコツやります! 来年もよろしくです!!