妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

10月

10月25日 長~い戦い!

こないだの・・ プロボクシング・・・

村田諒太! カッコ良かったニャ~!!
17 10 25 ねこ ボクサー

前回の試合のリベンジが叶って
ミドル級世界王者になって ホントよかったニャ!

(前回の試合で 村田選手は世界王者に挑戦し 優勢に戦いつつも
疑惑の判定負けを喫した

試合後 ジャッジ二人が処分を受け 再試合が行われる事となった)

村田諒太! よく頑張ったよニャー!

精神的には 前回の試合から ずっと引き続き
長~い 長~い戦いだったんだろニャ!!!

吾輩も なわばり争いで強く戦えるように
ボクシング 習おうかニャ~~~!

長~い 長~い戦いと言ったらニャ
木村園芸のお花も 長~い 長~い戦いだったようだニャ!

長~い期間 ずっと続く雨に打たれてニャ
最後には 超大型台風ニャ!!

吾輩も心配して家から見ていた 露地農場のパンジー・ビオラ!
見てくれニャ! この勇姿を!
17 10 24 パンジー・ビオラ 露地農場

長く続いた雨や台風との戦いに打ち勝って
傷みもなく 無事で元気な姿なんだニャ~!

つえ~ニャ~ カッコ良いニャ~

そうニャ! ちょうど良いので・・

木村園芸の 今年初めて生産するという品種を
いくつか紹介してあげるニャ!

ビオラ 「バニーイヤーズ」という新しい品種ニャ
17 10 24 ビオラ バニーイヤーズ

ニャルホド! ウサギみたいなお花ニャ!

ちょっと ヨダレが湧いてくるニャ

吾輩だったら 「デリシャス バニー」なんて名前を付けるニャ

続いて 次のお花ニャ

この美味しそうな色合いは・・
超大輪パンジー「グレート マグロ」ニャ!(本当は「コロッサス」)
17 10 24 巨大輪パンジー コロッサス

こちらも うまそうな・・ エビみたいな色合い・・
「ぱくぱくシュリンプ」ニャ!(本当は虹色スミレ「エンゼルピンク」)
17 10 24 虹色スミレ エンゼルピンク

おっ!  これは ネズミみたいなお顔してるニャ!
ビオラ「チューチューゲット」ニャ!(本当は「わいんももか」)
17 10 24 ビオラ わいん ももか

他にもまだあるんニャけど
また今度紹介するニャ!

村田選手もパンジー・ビオラも
戦いに勝って ますます強くなるんだニャ~!

よっしゃ~!決めた!! 吾輩も もっと強くなるニャ!

やっぱり ボクシングやるんニャ!!

まず! 低い姿勢で相手をにらみつけるんニャ!
17 10 25 ねこ ボクサー 7

相手のパンチを サッとかわして!
17 10 25 ねこ ボクサー 2

すかさず パンチを繰り出すんニャ!! ねこパ~ンチ!!
17 10 25 ねこ ボクサー 3

そしてニャ!

相手がひるんだすきに!

左ジャブ!

右ストレート!!

フック!  アッパー!

パンチの連打ニャ~!!
17 10 25 ねこ ボクサー 4

見てくれニャ!  この勇姿!

速すぎる 動きとパンチで 写真がブレるほどニャ!!

そして

とどめの攻撃!

頭突きニャ~~~~!
17 10 25 ねこ ボクサー 5

噛みつき攻撃~~~!!
17 10 25 ねこ ボクサー 6

えっ!? ニャんだって?

頭突きや 噛みつきは ボクシングでは 反則ニャんか!?

ねこ界のなわばり争いでは 何でもありニャ・・・・!

ニャニ(何)!? ちゃんとスポーツニャンシップにのっとって
正々堂々と戦えって!?

噛みつきは ねこ科の習性ニャので
そんなの 制御不能ニャ・・・!!

ゼッタイ 無理ニャーーーー!!

ふ~! 少し疲れたニャ
17 10 25 ねこ ボクサー 8

やっぱり 吾輩には ボクシングは 合わないみたいニャ!

では 強い体を作るために まずはゴハン食べに行くかニャ♡!

これに決まり~~~ニャ!

木村園芸の 秋の直売会は

11月3日(金)~12日(日)
午後1:00~4:00

に決まりそうニャ!

詳しくは

ここを おぬしの肉球でぽちとするニャ!

10月6日 秋です!どっちが先?

秋ですねぇ~!

道ばたに こんな雑草を見つけましたよ!!

子供の頃・・ この草の実で 遊んだこと  あるでしょ! あるよね!?
17 10 6 オナモミ

「オナモミ」という植物ですね

この実を 友達と投げ合って 服にくっつけて遊びましたねー!
17 10 6 オナモミの果実

タマゴにトゲトゲが生えたような ユニークな形も 子供にウケウケ!

ところで 「タマゴが先か?ニワトリが先か?」
という 永遠に解けないお話 ありますよね

「ニワトリが先に決まってるじゃん!」
なんてキッパリ言い切る人もいるようですが(親子丼の作り方)・・(笑)

このトゲトゲの実(タネ)と 植物体は どっちが先なんでしょうかね・・

植物の場合 大昔は種子を作らないコケ シダ類から始まって
進化の末 種子を作る(花を咲かせる)ものが出現したことから・・

タネより 植物体が先と言えそうな感じ・・ですね

ところで 「オナモミ」の実は なぜ 服にくっつくか?というと・・

実のトゲトゲに 秘密があります
良く見ると トゲトゲの先が曲がっていて
カギ状になっているのが わかりますね

だから くっついたら なかなか離れませんよ!!

くっついたら 離れない と言えば・・

コチラは くっついたり 離れたり・・・

秋になって 肌寒いのか・・?
ちょいと 私が腰を下ろすと すぐに膝の上へ乗ってくるのでーす!
カワイイー!

17 10 6 ネコ ひざの上

でもね・・ さっちゃん(妻)がスッと立ち上がって台所へ行くと・・

ゴハンもらえると思って さっさと私の膝から降りて
さっちゃんの足元で ニャ~ン ニャーゴ!

暖まるのが先か? 食べるのが先か?・・となると
食い気の方が先のようですよー!!

くっついたり 離れたり・・と言えば

ようやく秋になったと思ったら・・
解散 総選挙 ですか・・

さまざまな思惑がぶつかりあって・・
くっついたり 離れたりの議員さんたち・・・

くっつきたくても くっつけてもらえない人や
離れたくても 離れられない・・ なんて人もいるんでしょうかね・・!?

勝ち馬に乗る事が先か? 政治理念を貫くのが先か?

当選する人は 後者であってほしいですね・・

だって 始まり(立候補)から 理念を曲げるような人は
当選したとしても問題あるごとに理念を曲げそうな・・

くっついたり 離れたり・・ と言えば

秋になった 木村園芸の露地農場では・・

くっつかないように 離してますよ~!

「パンジー ビオラ」です
17 10 6 パンジー ビオラの広げ 2

株が成長して 株同士がくっついてくると
軟弱徒長してしまうので
株間のスペースを取るために「広げ」という作業をします

作の端っこから しゃがんだ姿勢で一つひとつ広げて行きます
写真の奥から「広げ」開始!
17 10 6 パンジー ビオラの広げ

腰を痛めないように 時々立ち上がって 腰伸ばしタイム!
17 10 6 パンジー ビオラの広げ 腰伸ばし

倍のスペースに 広がりました!!
株同士が 離れて 頑丈な苗に育ちますよー!!
17 10 6 パンジー ビオラの広げ 3

実は今  木村園芸では 毎日とても忙しい中
どの作業を先にするかを 迷いながら決定しています

〇〇の移植が先か!? 〇〇の追肥が先か!?
〇〇のピンチ(摘芯)が先か!?

作業全般  遅れ気味で どの作業も今すぐやりたい・・!!

そんな中で・・  昨日この「広げ」の作業を優先したのは
栽培期間が短いパンジー やビオラは
1日の作業の遅れが 仕上がりの品質に影響してしまうからです

でも 無事広げ作業が終わって 一安心!

17 10 6 パンジー ビオラの広げ 4

パンジー  ビオラは
今年は 新しい品種を いくつか入れてますので

咲いて来たら また 後ほどブログでご紹介したいと思います!

よ ろ し く!!