妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

11月

11月28日 赤くて 丸い もの

温室の前に  赤い実が たわわに!!
クリスマスホーリーです
赤くて まあるい かわいい実が  い~っぱい!
クリスマスホーリー
10年以上前に  近所のOさんからいただいたものです
毎年  実の付き方が グレードアップしています!

「赤くてまあるいもの」といえば  こちらは  温室のヤブコウジ
増殖中です 来年末あたりから 出荷出来そう!
ヤブコウジ

葉の おうちの下に 家族のように 寄りそって実をつける
いい感じですねぇー  「和」っぽい雰囲気で  お正月の万両 千両 の代わりに使えそう

妙義物産センターです

「赤くてまあるいもの」って    あるかなー!?

りんご
ありました! りんご 「陽光」という品種 真っ赤でおいしそう

トマト
とまとです   大きくて立派 おいしそう

農産物ではこんなもんかな

加工品の方へ行ってみよー!
加工品は 富岡市はもちろん  近隣市町村の業者さんも  納入しているようです

「赤くてまあるい」と言えば やっぱりこれでしょ!

梅干し
地元 妙義町の梅干しです   どちら も とっても  おいしいですよ

漬物コーナーで「赤くてまあるい」を発見!
玉ねぎ漬
玉ねぎの漬物 まるごと一個です  スゴーイ
右が 赤くてまあるい しそ風味 あと醤油  味噌があるようです

これは  赤くないけど・・・
「楽しくて  まあるい」こんにゃく玉  羊羹
何が楽しいのかって?
とがった  楊枝とかで  突くと  ぷるん!ってなる あれですよ!!
こんにゃく玉羊羹

あと この辺で「赤くてまあるい」といえば
たかべん(高崎弁当)のだるま弁当!

赤くてまあるい  だるまさんの容器に山の幸がいっぱい詰まってます
http://www.takaben.co.jp/obento/ekiben/daruma.html

キティーちゃんバージョンの容器や
http://www.takaben.co.jp/obento/ekiben/kitty.html

むか~しの瀬戸物だるま弁当の復活版もあるようです
http://www.takaben.co.jp/obento/ekiben/fukkokudaruma.html

上信越自動車道   横川SA(下り)で購入できます

11月25日 夢見る ねこ

「赤ちゃんも夢を見るのかしら」♫宇津救命丸~♪(うずきゅうめいが~ん)
私が子供の頃に流れていたCMです

私の襟足(左後ろ)には  つむじがありまして
小学生の頃は 「 宇津(渦)救命丸~♪」 と 言ってもらって
私のチャームポイントになっておりました

今  思います ねこも夢を見るのかしら?

見ると思います!!

あにき が毛布に つっぷして おねんね
あにき つっぷして 寝る
ん~   かわいい!!!  ・・・呼吸   大丈夫か!?
息子が撮った写真を 借りました

これはきっと お母さんの胸に寄りそっている夢を見ているに違いない!

続いてまーちゃんの寝姿
まーちゃん 腹だし  ねんね
あれまー また こんな格好で・・・!

幸ちゃん(新潟出身)曰く  これは佐渡おけさを躍っている夢を見ている!!
な~るほど!・・・・・いや!     ありえなーい! ねこですぞ!

ねこの寝顔を観察していると
耳やひげを  ぴくぴくさせている時がある

それと同時に  口からこぼれ落ちる様に  にゃ・・ にゃにゃにゃ・・・
と 実に中途半端な 鳴き声を発する時がある

これはまさしく  小鳥かモグラを追いかけてる夢を見ているのだと思う

近年  私の「渦きゅうめいが~ん」は 白波を立てて巻いている
お分かりかと思うが  やたら白髪が目立ってきた  と言う事

歳に負けず  夢を持ち続けて 生きて行きたいと思う

11月22日 ラストスパート!

秋の直売所出荷のピークも  あともう少し!
マラソンでいえば  35kmあたりでしょうか!?

ラストスパート  頑張ります!!
ジュリアン出荷
バラ咲きジュリアン  「キャンディー IN ブライド」 「キャンディー マジック」
の出荷を始めました 妙義物産センターで販売しています

この時期に  お花屋さんに並ぶジュリアンは  お山育ちです

ジュリアンは 低温を感じると花芽を形成し始めますので
今  関東に出回るジュリアンの多くは
日光  戦場ヶ原など  標高の高い高冷地で育てられます

高冷地で早い秋に触れたジュリアンは  早くに 花芽を形成し始めます
花芽形成確認後  平地へ運ばれ 開花まで栽培します
そうする事によって  通常生産より 早くに出荷出来るという訳です

ジュリアン キャンディーブライド 出荷
かっこいいラベル付き「キャンディーINブライド」

ジュリアン キャンディーマジック 出荷
かわいいラベル付き「キャンディーマジック」中間色が多いです

パープルセット
このまま寄せ植えセットの「パープルセット」です
けっこう好きな方いらっしゃいます

情熱的~!  な寄せ植えになります

ホワイトセット
このまま寄せ植えセットの「ホワイトセット」です
通な方が 好んで購入されるようです

清楚な女性がお似合い~!  的な寄せ植えになります

妙義物産センターです
何か おもしろいものあるかな・・・!?

タケノコ芋
たけのこ芋です ホント たけのこみたい

タラの芽
タラの芽です これは天ぷらが最高においしい!

ゆず
ゆずです いい香り!  意外といろいろな料理に使えます 冬至にはゆず湯!
なぜか地元(妙義町)にはゆずの木があちらこちらに生えてます(ウチのすぐ隣にも)

ゆずの木には 鋭いトゲがあります
折れた枯れ枝なんか  うっかり踏むと  トゲが靴底を突き抜けて とっても痛い!

木に登って もぐのはムリ! 長い木の棒の先に 針金で輪っかを作り
ひっかき落としていますが   何か良い方法はないものだろうか・・・!?

11月18日 バラのような

温室で  プリムラ  ジュリアンのお花が咲いてきました

バラ咲きの品種で「キャンディー  IN  ブライド」と言う

なんだか おいしそーな   しあわせそーな  夢みたいな名前
バラ咲きジュリアン6
まだ咲き始め もう少し咲いたら 妙義物産センターで販売します

バラ咲きジュリアン4
ピンクに フチが白く抜けます  お誕生日ケーキに乗ってた  クリームのバラみたい

バラ咲きジュリアン3
明るいイエローオレンジに フチがイエローに抜けます 私これ好きー!!

バラ咲きジュリアン2
やさしい ももいろ   食べたくなっちゃう おいしそーな色 ♡

バラ咲きジュリアン5
イエローに やや桃色がかる これも食べたくなっちゃう
きっと甘酸っぱいキュンとする味?っぽいな(食用ではありません 食べないでね)

バラ咲きジュリアン1
濃いピンクに  フチが点々と白く抜ける   豪華~!  うっとり 見とれるぅ~

他にも多彩な中間色があって  一つ ひとつ 皆 微妙に違う感じで
選ぶのに 迷っちゃいそうです!!

バラ ハウス前2
こちらは  温室前に咲く 本物のバラです

やっぱりバラは開きかけが良いですね
開くと何が出てくるのかな? みたいな 秘密で 魅惑的な 期待感が 心ときめきます
でも棘には注意しましょう(バラ咲きジュリアンに 棘はありません  ご安心を)

11月15日 妙義山 中間道歩く 絶景!

ブログタイトルから まるで私が歩いたかのようですが
歩いたのは 私ではありません

近所のSさん夫妻が 登山しました

今回はSさんから 写真画像を お借りして
現在の妙義山を紹介したいと思います
Sさん 中之嶽神社
中之嶽神社

Sさん 金洞山方面
中間道から 金洞山方面

Sさん 金洞山方面 2
切り立つ岩山が特徴の妙義山

Sさん 1
絶壁の岩肌に 色付いた木々が  がっしり根付いています

Sさん 2
いつも遠くから見慣れた妙義山ですが
こんな間近で見たらさぞかし素晴らしい景色なんでしょうね

いいなぁ~ 出荷ピークが過ぎたら私たちも行ってみたい!
けど その頃には 凍えるような季節でダメかな・・・
Sさん 第4石門
第4石門から大砲岩を覗く

Sさん 大砲岩
大砲岩

Sさん 3
中間道は 登山初級者向けの コースで 気楽に楽しめるそうです

Sさん 4

他にも名所がいくつかあるようで  何回登っても いい所だと聞きます

上級者コースでは  たまに滑落事故が発生しております
ドクターヘリに乗りたくなければ  登山経験の浅い方は
上級コースには足を踏み入れない事!

どうぞ  みなさん  妙義山を歩くなら 今ですよ!   いま!
初級コースと言えども それなりの服装  装備 はしてくださいね!!
(山を甘く見てはいけません)

最後に   写真を提供して下さった Sさん夫妻に感謝!