妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

お庭のお花

5月23日 立ち上が~れ!

私がまだ 小学生くらいの頃に大ヒットした
「チャンピオン」という歌があります

そうです! アリスです!!

当時・・ 西城秀樹の「ヤングマン」や  さだまさしの「関白宣言」なども
流行っていたような記憶がありますね

なぜ 今  アリスの「チャンピオン」なのかっ!?・・といいますと・・・!

秋から春まで 寒さに強く プランターで大活躍の
お花のチャンピオンと言えば・・・!

やっぱり パンジー ・ ビオラ ですよね!
17 5 23 パンビオ 3

最近は暖かさで 徒長して来てますが・・ まだとってもキレイです!!

17 5 23 パンビオ

と 思っていたら・・ ここ数日の 夏の様な暑さで
いよいよ株が倒れて来てしまいましたよ・・
17 5 23 パンジービオラ 6

長い間 プランターで 君臨していた チャンピオンにも
やがて訪れる 老い・・

この時が来ると  毎年口ずさんでしまう・・アリスの「チャンピオン」
(ボクサーがチャンピオンとしての幕を閉じる時の歌)

「♪ わずかに震える~ 白いガウンに 君の 年老いた 悲しみを見た~ ♫」

17 5 23 パンジービオラ 5

 「♪ 立ち上がれ~ もう一度その足で~ 立ち上がれ 命の 炎燃やせ~ ♫」

17 5 23 パンジービオラ 4

「♪ 立たないで~ もうそれで充分だ~ おぉ神よ 彼を 救いたまえ~ ♫」
「♪ ライ ラライ ラライ ラライ・・・・・」

長い間 我々を楽しませてくれた 僕らのヒーローは
今 静かに プランターという リングを降りるのです・・

今まで 本当にありがとう! お疲れ様でした・・!
惜しみない拍手を 贈りたいと思います

さて・・・!

木村園芸のハウスでは
次なる チャンピオンの座をねらう 若者たちがいますよ・・・!

まずは・・ 「ジニア」です
17 5 23 ジニア 5

大輪で 八重咲という 豪華さを武器に チャンピオンの座をねらっていますよ~

17 5 23 ジニア 3

色とりどりで とっても華やか!

17 5 23 ジニア 4

続いて・・「ニューギニア インパチェンス」です
17 5 23 ニューギニアインパチェンス 3

高温多湿に強い事を武器として チャンピオンの座をねらっていますね~!

17 5 23 ニューギニアインパチェンス 2

生育も旺盛で どんどん株がボリューム アップします!

17 5 23 ニューギニアインパチェンス 4

日なたでも 半日陰でも 良く育ちます!

17 5 23 ニューギニアインパチェンス 6

水を良く吸い上げ 乾きが早いので
植え付けて根が張り出すまでは 水切れに注意しましょう

17 5 23 ニューギニアインパチェンス 8

最後に・・「アンゲロニア」です
17 5 23 アンゲロニア 4

やや質素なお花ですが 暑い夏に 涼しげな演出を武器に
チャンピオンをねらっていますよー!

17 5 23 アンゲロニア

暑さにも とても強い植物です

17 5 23 アンゲロニア 2

他の どんなお花と 寄せて植えても 良く似合います

17 5 23 アンゲロニア 3

さてさて・・・!
みんな植えたくなっちゃいますね!!

それじゃ・・みんな チャンピオンって事に しちゃいましょ~!

プランターと言う 四角いリングに 駆け登る
夏の勇者たちを紹介しましたー!!

(みんな地植えでも大丈夫です)

5月18日 花壇がもりもりニャ!

そこそこ~!

そこんとこのカキカキが 気持ちいいんニャ !!
(おっさんのひざの上にて)

17 5 18 ねこ

額と頭の境目のあたりが いいんニャ~
おっさん よく分かっててくれてるんニャ!

そう言えば・・  狭い事を例えて  「ねこの額ほど・・」って言うけど・・

なるほど・・ 吾輩も自分で 眉の上がすぐ頭みたいで・・
額って どこにあるのかニャ!?って思うくらい ねこの額は狭いんニャ!!

そうそう・・! おっさんは ハウス前の 花壇の事を
「ねこの額ほどのガーデン」と   よく言ってるニャ

最近 暖かくなってきて ねこの額ほどのガーデンが・・
モリモリして来たんニャ~!
17 5 18 ミニガーデン

17 5 18 ミニガーデン 8

 それにしても 「猫に小判」っていう ことわざは・・
あれって ちょっと・・ 吾輩たちが バカにされてるような感じニャー!

17 5 18 ミニガーデン 2

 フッフッフッ・・・! 人間たちは知らんだろうが・・

ねこ界のことわざ辞典には
「人にマタタビ」っていうことわざがあるんだニャン!!

17 5 18 ミニガーデン 3

人間たちには マタタビの価値は 分からんだろうニャ~!

17 5 18 ユーホルビア

そもそも まったく別の生き物ニャので 価値観が違うのは 当たり前ニャ!

それニャのに「猫に小判」なんて 言われたくないんだニャ~

人間って ホント 勝手ニャ! プンプン(怒)!!

17 5 18 リトルランタン

でもニャ!  実はニョ!
人間と同じ価値を感じる事もあるんだニャ~!

17 5 18 ミニガーデン 7

それは ガーデンの お花や植物たちと 遊ぶことニャんだな!

草木の中で バッタや蝶々を追いかけたり・・
草木の日陰で お昼寝したり・・

とっても 楽しいし 癒されるんニャ!!

17 5 18 ミニガーデン 9

人間も 草木のお手入れなどをして とっても楽しそうニャ!
きっと 癒されてるんニャ!

ねこも 人間も いっしょニャー!  仲良しニャ~!

17 5 18 ミニガーデン バラ

 最後は まるく おさまったニャン・・・♡

17 5 18 ねこ2

ねこ界の ことわざ辞典の
「人にマタタビ」のページは 破っておくニャ・・・!

だから・・ また  額と頭の境目の所

カキカキ よろしくニャ!

4月7日 ニョキニョキっと

こんにちはー!! 今日は暖か~な 一日となりましたね~!

ハウス前の ミニ花壇では

色々な宿根草が ニョキニョキっと かわいい芽を出してます

ニョキっと・・  これは「アスチルベ」ですね!
花が咲くと 色とりどりで 花壇が とてもにぎやかになります!
17 4 7 アスチルベ

ニョキニョキっと こちらは「エゴポディウム」ですね
斑入りの葉が キレイで 涼しげなグラウンドカバーになります
17 4 7 エゴポディウム

こちらは「ユーホルビア ポリクロマ」です
ニョキッ  を通り越して・・   モサモサっとして来ましたよ!
そのうち苞が黄色く染まって とても美しくなります
17 4 7 ユーホルビア ポリクロマ

 

こちらは銅葉の「ユーホルビア」です
葉がとても美しく 花壇のコントラストを盛り上げてくれます
17 4 7 ユーホルビア 銅葉

それでは大変お待たせい致しましたー!!

いよいよ 「ニョキニョキ大賞」の発表でーす!

本日のニョキニョキ大賞は~~~!!

こちらでーす!!
17 4 7 ヒメギボウシ

超ニョキニョキ状態の・・   タケノコみたいな こちらは・・!

ヒメギボウシです !

毎年 ニョキニョキ度が アップしてますね!

そして こちらは 冬に地上部が枯れずに
常緑の「ヤブコウジ」です
茂った葉の間から かわいい赤い実がのぞいてます
17 4 7 ヤブコウジ

鳥たちに 気付かれずにいたんだね

花壇では まだ芽がニョキニョキしてませんが・・

ハウスの中でお花を咲かせてるのは・・
「ダリア」の親木です
17 4 7 ダリア

 この「ダリア」の親木たちは 挿し木の 穂をたくさん採るために・・
冬でも夏の環境(暖かく 日が長い)を作って 休眠させないで管理していますよ

花壇のダリアは 冬の間 地上部を枯らして
球根の状態で お休み(休眠)をしていますが

親木たちは お休み知らず(ニョキニョキ 知らず)で
ハウスの中で 一年中頑張って頂いている訳です!

大変ご苦労様でありま~す!!!

4月4日 初めての~!

初めての生産です

「オダマキ リトルランタン」という宿根草でーす!!
17 3 29 オダマキ リトルランタン

昨年7月頃に 少しだけ タネを蒔いてみました

順調に育って カワイイお花を見せてくれましたよー!!

普通の「オダマキ」よりも 小さいお花をたくさん開花させる品種です

葉も 株立ちも みんなリトルサイズです

本当に 明かりを灯した 小さなランタンのようですね!!

初めての 販売~! 道の駅で始めましたよ!

この可愛さ・・!お客様の 目に留まってくれるのか・・!?

ちょっと ドキドキですよー!!

そう言えば・・・

昨年の春に 花壇に植えておいた
「オダマキ リトルランタン」はどうなったかな!?

おぉ~! 元気モリモリになって来てますね~!
17 4 3 オダマキ リトルランタン 2

露地なので まだ開花はしてませんが

もう つぼみが 上がって来てますね!

手で 株をちょっと 分けてみると・・

奥の方にも いっぱいつぼみがありますよー!!
17 4 3 オダマキ リトルランタン 4

とっても 楽しみでーす!!

3月23日 春だー!

今夜は 春を感じながら・・・

いや!

春の おかげ を感じながら

グラスを傾けてるんだぜィ・・

梅酒です
17 3 23 梅酒

なんで 梅酒で 春の おかげ を感じるのかと言うと・・・!?

春が来るから・・ 暖かくなる

暖かくなると・・  梅の花が咲く!(今日の お庭の梅の木 です)
17 3 23 梅の花 3

梅はいいよねー!

この季節   毎日毎日・・ ニュースでは 桜の開花予報

日本人は 桜が大好きですね!

でも 梅のお花も 美しいですよー!!

(そうそう!梅も桜も 同じバラ科の仲間なんですよ)

17 3 23 梅の花 5

花弁と 同じくらい 存在感があるのは 蕊(しべ)たち!(雄しべ 雌しべ)

躍動感があって 力強くって・・  ダンスを踊ってるみたいでしょ!

17 3 23 梅の花 7

春が来て   暖かくなって   梅の花が開けば・・

雄しべと  雌しべの  早春の舞

開き始めのお花だよ
ダンサーたちが ムクムクっと 立ち上がって・・・
17 3 23 梅の花 9

ここにも あそこにも・・

次から次へと 新しいダンスチームが 生まれますね!
17 3 23 梅の花 10

17 3 23 梅の花 11

やがて ダンスチームの 汗の結晶が 実を結びます!

ダンスチームが多いほど たくさんの実を付けますよ (以前撮った写真です)
15 6 22 庭 梅の実

この梅の実を 収穫して 梅酒を作ります!!

と言う訳で・・

春がやって来るおかげで 美味しい梅酒がいただけるって事になるのですよ~!

この 美しい お花から・・・
17 3 23 梅の花 6

 梅酒はもちろんの事・・

梅酢漬け (以前撮った写真です)
14 7 梅 酢漬け

梅ジャム  (以前撮った写真です)
14 7 梅ジャム

 など など  こんなに 美味しいものが 出来ちゃうなんて

梅は スゴイぞ!! 春はエライぞ!! 俺は もう ヨッパライだぞ!!