妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

3月23日 卒業

3月23日 卒業

卒業シーズン
ラジオからは  いろいろな卒業 ソングが流れてきます

私の世代   卒業ソングと言えば  やっぱり  金八先生の 「贈る言葉」 です
♫ くれ~なずむ~まちの~♪  です

それから  柏原 芳恵の 「春なのに」 もいいですね
♫ 春なのに~  お別れですか~♪ です

春なのに~   と言えば

これ! もみじ葉ゼラニウム
14 3もみじ葉ゼラ2

もみじの 葉のような形をしていて  美しく紅葉します

秋には 寄せ植えの材料として 人気が高く  たくさん作りますが
春もちょっとだけ  作ります  季節感はありませんが
もともと  もみじではなく   ゼラニウムですから・・・

赤いお花も  咲きます14 3もみじ葉ゼラ3

近年の卒業 ソングでは  森山 直太郎の「さくら」がいいですね
♫ さくら~  さくら~  今 咲き誇る~ ♪ です

さくら~  と言えば  昨年 妙義周辺の桜が  3~5分咲きのまま
咲き誇る事無く  
終わってしまいました

♫ 春なのに~  桜が寂しい~♪  状態 でした・・・

病気(てんぐ巣病など)の影響 だとか  天候の影響などの説が飛び交う中

鷽(ウソ)という鳥が  桜のつぼみを食べてしまった
という ウソみたいな説まで・・

でも  TVニュースで 鷽が 桜のつぼみを食べる映像が流れ(他の地域で)
これが最有力のようですが  まだ  確実な原因究明には  至っていません

桜は  妙義の重要な観光資源なので  大変 気になります

気になる  と言えば

この植物 ソフォラ リトルベイビー
14 3ソフォラ

枝が クネクネ曲がって 成長して行きます
「メルヘンの木」という 別名もあります

仕事中 この植物の 名前が出てこない時
「あの~ クネクネを!」 と言えば  通じてしまいます
14 3ソフォラ2

幹は 黄色っぽい  金色っぽい  黄土色っぽい   感じ

14 3ソフォラ3

かわいらしい葉は    クネクネの  ひとクネに一つ
ちょこんと  控え目に付いてます

和風の鉢にも  よく似合います

昨年 ほんのちょこっとだけ 作って 販売したら まずまずの売れ行きでした
挿し穂が いっぱい取れたので
あまり調査せず なんとなく  こんなにたくさん作ってしまった・・・
14 3ソフォラ4

まだ 生育中   もっと大きく育てますが
これ  売れるのでしょうか・・・!?  非常に気になります

もう  なんとなく たくさん作ってしまう自分から  卒業しなくては・・・!!

« »