妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

2月14日 待つという力強さ

2月14日 待つという力強さ

前回のブログ「待つというシアワセ」 に続いて・・!

待ちに待った ペチュニアの初めての品種が またまた咲いて来ました!
いちご色と みるく色のハーモニー!!
17 2 7 ペチュニア 4

色幅があるようで こんなのも咲いてる・・・!
17 2 7 ペチュニア 5

待つと言えば・・

高校の時の 担任の先生から 教わった
「人事を尽くして天命を待つ」という言葉を 思い出しますね~!

今 自分のやるべき事に 最大限な努力をして・・ 結果は天に任せなさい・・・
中途半端にやってると 結果次第では うろたえたり・・ 後悔をしますよ・・!

しみじみと・・ 30年以上経っても忘れません!

そうそう! 植物たちは いつでも・・
「人事を尽くして天命を待つ」を実行してるんですよ!!
(人ではないので 人事と言うのは当てはまらないかも知れませんが・・)

たとえ 劣悪の条件な場所に タネが落ちたとしても・・

しっかりと根を張って    風に耐え 大地から栄養を吸い上げ・・
茎 葉を いっぱいに広げて 太陽の光をつかみ・・・
ただ一つの目標! 開花に向けて やれるべき事は 全て行います!

そして!

開花した植物たちが待つものとは? いったい何を待つというのかぁ~!??

もう一つ♡ 初めての品種!
17 2 7 ペチュニア 8

ちょっと アンティークな色合いで 落ち着き系の品種!

咲き始めはバナナアンティーク色(上の写真)
咲き進むとグレープアンティーク色へ変化!!
17 2 7 ペチュニア 9

とっても やさしい色合いでーす!! オススメ!

さて  開花した植物たちが 待っているものとは・・!

風です! 虫です!

タネを実らせるための 交配を助けてくれるものを待っているのですね!

植物たちは 動けませんので(移動できませんので)

開花までは出来る事は全てやり尽くしますが・・
開花後は 天に任せて ただ ひたすら 風  虫を 待つのみ・・と なるのです

だから・・

みなさん!

お花を見たら・・

ちょっとだけ 感じてみてね!

やるべき事を 全てやりきった その植物の力強さと・・
ひたすら待っている という  けなげさ・・・

しかしながら・・ 2月に入りまして・・

そろそろ 人事を尽くして

天命を待ち始める・・ 嫌~な植物・・・

力強さは感じますが・・  けなげさは 感じませんよ~  まったく!!

そうです! 風媒花であるスギが
花粉を モクモクと・・!!

花粉症シーズンの終わりを・・
ひたすら待ち続ける 私です・・・・

«