妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

5月21日 負けないで

5月21日 負けないで

もうすぐ(5月26日)ZARD の 坂井泉水さんが亡くなって9年経ちます

1993年のナンバー「負けないで」の一節です

「負けないで ほらそこに ゴールは近づいてる
どんなに離れてても 心はそばにいるわ 感じてね 見つめる瞳」

私は 仕事が忙しくなる季節には この歌を心で歌います
「頑張ってやっていれば 必ずゴールが来るのだ!」
と 自分を励ましています

今 この歌を届けたくなる人が いますね

まず ダルビッシュ投手です(野球)
右肘手術から1年 今季マイナーで調整投球しながら いよいよメジャー復帰か!
という所まで来ているようです
故障に負けないで 頑張っています リハビリのゴールはもうすぐ!!

それからもう一人は 照ノ富士!(相撲)
「もう」をつけ加えて・・
「♫もう負けないでぇ~」と歌いたいですね

大関として 11連敗はツライだろうなぁ
けれど怪我とも戦いながら 休場せずに頑張るのは 立派です

ゴール(千秋楽)は近づいてる
もう一つだけでも 白星あげたい・・と願うばかりです

舛添 都知事の場合は
「負けないで」と言うよりは 「負けません」という感じで 強気ですね

「♫負けません 辞めません~ 任期満了までは~
どんなに強気でも~ 心は離れて行くわ~ 感じてね都民の瞳~」

ゴールは 逃げ切りか 退陣か・・・

木村園芸のハウスにも 都知事みたいに強気なやつがいますよ!

「夏に負けません! 私は高温多湿に強いんです!」
と豪語するのは「アンゲロニア」君たちです
16 5 21 アンゲロニア セレニータ 6

木村園芸でも 今年初めて生産してみました
草丈が伸びすぎない コンパクトなサイズの「セレニータ」という品種です

いろんな色がありますよ
16 5 21 アンゲロニア セレニータ

何か涼しげな雰囲気のお花です

16 5 21 アンゲロニア セレニータ 2

派手な色合いではないけれど 色を混ぜて植えると良い感じ!

16 5 21 アンゲロニア セレニータ 5

だから 色違いで 5~6ポットは 買ってくださいね!

16 5 21 アンゲロニア セレニータ 3

きっと夏~秋まで 楽しませてくれますよ!!

16 5 21 アンゲロニア セレニータ 4

このアンゲロニア君たちのゴールは秋・・いや多年草なので

冬越しをすれば 毎年楽しめます

非耐寒性 多年草なので 冬越しをするには 冬は屋内の方が良いと思います
花壇植えの場合は 掘り上げが 必要でしょうか

木村園芸でも 花壇植えをして 試してみようと思います

 

« »