妙義山麓 木村園芸

木村園芸は、群馬県富岡市、妙義山の麓で花苗の生産、卸、直売をしている園芸農家です。

生産のお花

3月5日 アルペン!

昨日と今日は とても暖かい日になりましたねぇ~

今日は第一農場の横の竹藪のお手入れ!
チェーンソーで切り倒しては 枝払い・・!の大仕事で
汗びっしょりになりました・・・!

ハウスのお花も暑くって・・ 汗びっしょり かな・・・?
なんて思いながら 見回していると・・・!

「いい汗かいて 大仕事をしたぞ~!」

なんて言わんばかりに キレイなお花を 開花させてるいるお花が・・・!!
18 3 5 アルペンリンドウ 2

「アルペンリンドウ(アルペンブルー・チャボリンドウ)」の
濃い青いお花が 美しい・・・

リンドウ科 耐寒性 多年草です

18 3 5 アルペンリンドウ 4

山野草なので 寒さにはめっちゃ強いけれど・・
夏の暑さは ちょっと苦手ですね

水はけが良く 夏は半日陰になるような場所でなければ
夏越しが難しい植物です

鉢植えで育てれば 夏越しもわりと容易に出来ます
水はけの良い土を使用して
梅雨時季~夏の間は雨の当たらない場所で
朝の涼しい時間帯だけ日が当たるような場所に置きましょうね

春になれば きっと 濃青の美しいお花を見せつけてくれますよ~!!

近々 みょうぎ物産センターで販売しま~す! よろしく~!

2月18日 金メダル狙うニャ!

昨日は 感動したニャ~!
平昌オリンピックの フィギアスケートニャ!
18 2 18 ねこ 

羽生 結弦くんと 宇野 昌磨くんが やってくれたニャ!

ゆずるくんは ケガに苦しみながらも
このオリンピックに焦点を絞り 努力を重ねてきたニャン!

金メダルとって ホント良かったニャ~~~!!

ゆずるくん&しょうまくんで
金 銀 ワンツーフィニッシュ おめでとーニャ!

そう言えば 木村園芸のハウスにも
しょうまくんがいるんだニャ!

たくさん いるんだニャ!!

ショウマ/升麻(アスチルベ)ニャ!
18 2 18 ショウマ アスチルベ 苗

今はまだ小さいけど・・  もっと成長して
初夏には こんなキレイなお花を咲かせるニャ!
17 6 18 アスチルベ 

寒さ 暑さに強くて とても強い宿根草なんだニャ

しょうまくんも もっと成長して  ゆくゆくは ゆずるくんみたいに
金メダルの連覇をとってほしいニャ~!

イイナ~! スケート!!

吾輩にも出来るかニャ!?

オリンピック出られるかニャ!?

よぉ~し! やってやるニャ~ン!

今から猛練習ニャ!
18 2 18 ねこ がんばるニャン

しかし・・ ニャ!

スケートリンク無いし・・
スケート靴無いし・・・

そんじや・・ いつもみたいにイメージトレーニングからニャ!

頭の中で・・ 素晴らしいスケーティングを イメージするニャ!!

ウムムム~~
18 2 18 ねこ ムムム~

まずは~ 曲に合わせてぇ~

っと・・・ まず曲を決めないとニャ
どうしようニャ・・・ ねこの歌がイイニャ・・!

ウ~ン・・ そうニャ!

「♪上~がり目 下~がり目
ぐるりと回って ね~この目」

この歌にするニャ!!

では さっそく・・・

「♪上~がり目~」
スィ~っと
18 2 18 ねこ スケート スイスイ

「♪下~がり目~」
スイ スィ~っと
18 2 18 ねこ スケート スイスイ 2

「♪ぐるりと回って」
ここで 4回転ジャンプ ニャーーー!!!
18 2 18 ねこ スケート ジャンプ

18 2 18 ねこ スケート ジャンプ 2

18 2 18 ねこ スケート ジャンプ 3

18 2 18 ねこ スケート ジャンプ 着氷

「♪ね~この目~」
ここで キリッと カッコイイまなざしで アピ~ル ニャ!
18 2 18 ねこ 目じからビーム

いや ちょっと違うニャ・・!
シブめに オトナっぽく こんなのどうニャ!
18 2 18 ねこ ニヒル目ビーム

いやいや・・・
魅惑的にキラッと♡  これで どうニャ~!!
18 2 18 ねこ チャーム目ビーム
みんなメロメロニャ~!大歓声の嵐が聞こえてくるニャ~!
(もはや イメージトレーニングというより・・ ただの妄想・・・)

決まりニャ・・・!

フッフッフッ・・

ゆずるくんにも しょうまくんにも ない魅力ニャ!!

もはや・・

敵なし・・・

これで 2020東京オリンピック は
吾輩が主役ニャ!

・・・・・ニャ!?

ニャンだって!?

東京オリンピックは 夏の大会だから スケート競技は無い・・と?

なんでニャ!?

夏にやったら リンクの氷が融けちゃう・・?

え? まさかスケートの会場って
氷が解けないくらいの寒さなのかいニャ!?

ひぇ~! 吾輩たち ねこは 寒いのは嫌いニャ!

冷たい氷の上の 寒い所で ・・ コタツも無いなんて・・・

そんなの ゼッタイ無理ニャ~~~!!

やっぱりスケートは吾輩には合わないみたいニャ・・

フン!

吾輩は 金メダルなんかより
金目鯛のほうが 大好きニャ・・!

2月9日 ブルーな街

「♪ 街の灯りが とてもきれいね ヨコハマ~」

50才以上の方は 続きを歌えますね・・!

そう! 「♪ ブルーライトヨコハマ~~」

50年前に大流行した「ブルーライト・ヨコハマ」です

先日 横浜に住んでる息子たちに 案内してもらって

新横浜の ラーメン博物館に行って来ました!

中へ入ると・・  いきなり「昭和」の匂いがプンプンと・・・
18 2 6 ラーメン博物館 横浜

昭和の街並みが再現され 看板や当時の古~い物品も並んでいます

18 2 6 ラーメン博物館 横浜 2

私はこういうの大好きなので
ラーメン食べる前から超テンション上がっちゃいました!

そして その街並みの中に
日本各地や 外国から出店する 9軒のラーメン屋さんと

居酒屋さん 駄菓子屋さんなどがあります

18 2 6 ラーメン博物館 横浜 3

ふと 「ブルーライト・ヨコハマ」を想い出しながら
ノスタルジックな想いに浸ってしまいました

当時の横浜は 異国文化が入り
東京とはちがった面白さ  魅力がある街だったそうで

たいへん賑わったそうですね

18 2 6 ラーメン博物館 横浜 4

現在 横浜のイメージカラーといえば
「ブルー・青」と答える人が多いのも
「ブルーライト・ヨコハマ」の影響なんだとか・・!?

ちなみに 木村園芸がある 群馬県富岡市は
横浜とは 歴史的に深いつながりがあります

現在は世界遺産となっている「富岡製糸場」の生糸は
明治時代 鉄道が開通する前は 利根川 江戸川を船で下り
横浜港へ運ばれ 欧米へ輸出されたという事です

青い川を下って はるばる横浜へ
まさに ブルーな つながり~!

そして横浜港から さらに青い海を渡って 世界へ
まさにブルーな 広がり~~!!

当時 日本で生糸の輸出が いかに重要な産業だったかを物語るものとして

横浜銀行(当時 第二国立銀行)は 当時から 現在も
群馬県の 高崎と前橋に支店を置いています

また 日本銀行の関東地方の支店は
当時から 現在も前橋支店と横浜支店しかないという事です

昔 養蚕で栄えた富岡市
今でも 木村園芸のハウスのすぐ隣の土地には
お蚕さまが食する桑の木が 数本残っています

そんな いにしえへの いろいろな想いをめぐらせながらも・・

いざ! ラーメンを注文したならば
ただ かたずをのんで 待ちわびる とんこつ醤油!

キターーーー!
18 2 6 ラーメン博物館 横浜 5

食べ歩きが出来るように 各店舗に ミニサイズのラーメンもあります
18 2 6 ラーメン博物館 横浜 6

私は ミニラーメン2杯(とんこつ醤油のお店と 魚介のお店)をいただいて
お腹いっぱいで 満足満足!

さて 今 木村園芸で ブルーと言えば!

青い 大きいお花の 八重咲きのアネモネ!
18 2 9 アネモネ 2

大きく開ききると 直径8cm以上に咲く事もあります!

ところで!   青いもので 一番大きいものとは~?

う~ん・・

地球・・だね!

地球みたいなお花ですよ~!!

赤いお花も しべの部分は ブルーなんですよ~!
18 2 9 アネモネ

この コントラストも なかなかキレイですね!

アネモネ もうすぐ直売所で販売予定で~す!
どうぞ よろしく!